現在、感染症予防のため活動内容を変更しています。詳しくは、新型コロナウイルス感染症への対応をご確認ください。

柏原市を紹介するフリーペーパー「INSIGHT」(インサイト)の取材を受けました

柏原市の「まちと人」にフォーカスを当て、柏原市内の飲食店やプロジェクトを紹介するフリーペーパー「「INSIGHT」(インサイト)」さんからFC Gradation Kashiwaraが、取材を受けました。

かしわらの子はとてもやさしい。
だけど挑戦・失敗する 「強い気持ち」は持ってて





https://fcgradation.com/wp-content/themes/cure_tcd082/img/common/no_avatar.png

■ 福山COACH
柏原市の子はやさしい子が多いです。
良いことではあるけど、 競争する中で自分で考えて挑戦・失敗をしてほしい。
サッカーを通じて技術以外に 「人生の勉強」を学んでくれたら。
僕らも子どもの頃おっちゃんに教わったように、今度は僕らが伝えていかないと。

https://fcgradation.com/wp-content/themes/cure_tcd082/img/common/no_avatar.png

■ 安達HEAD COACH
そうやって世代を繋いでいく力を持っているのが、柏原市の魅力だと思います。
今の子が大人になった時にまた指導を引き継いでいってもらえたら嬉しいです。

https://fcgradation.com/wp-content/themes/cure_tcd082/img/common/no_avatar.png

■ 桂代表
僕は東京から引っ越してきて友達がいなかった。
安達くんの会話に偶然参加したことで柏原のサッカーチームに参加したけど、 あの頃の友達と今もこうして関われていることはとても幸せです。

フリーペーパー「INSIGHT」のご紹介

柏原市の「まちと人」にフォーカスを当て、柏原市内の飲食店やプロジェクトを紹介するフリーペーパー「「INSIGHT」(インサイト)を発行しました。
「Made in KASHIWARA」を目指し、地元クリエイターとの協業で編集・制作しました。

KashiMo(カシモアプリ)のご紹介

市民一人ひとりが柏原のまちに誇りと愛着をもてるようにしたい。KashiMoは、コミュニケーションの機会を増やし、若い世代から「こんなお店があったんだ」「ここの店主さん面白いね」等の対話を増やすことで、地産地消を目指します。