現在、感染症予防のため活動内容を変更しています。詳しくは、新型コロナウイルス感染症への対応をご確認ください。

❖活動記録

2022年7月18日(月祝) ⑤⑥年生 正覚寺FC TM(トレーニングマッチ)

【日  付】 2022年7月18日(月祝)

【大 会 名】 ⑤⑥年生 正覚寺FC TM(トレーニングマッチ)

【場  所】 加美青少年運動広場

◆ Gradation ⑤⑥年生

【結果】
■ 12分6本
・0-1
・0-0
・1-1
・2-0
・1-0
・0-0

【担当コーチコメント】
■コメント
・⑤年生多目のこのメンバーで正覚寺FC(⑥年生Bチーム)さんと、どれだけやれるかと思いましたが、結構やれてました。
・ポゼッションも高く、中盤も大体支配できていました。
■代表からは、攻撃のための枚数を増やす具体的な場面でのアドバイスを頂きました。
・サイドバックの積極的なオーバー
・ポストの選手の貯め
・コーナーキック時(守備)、トップ以外にもう1枚残して、すばやいカウンターはどうか?
・ディフェンス面ではやれてるからこそ、リスクを負っても、しっかり得点していくための枚数かける工夫を、いろいろ選手に考えてもらいました。
・特に、サイドバックの選手はオーバーラップ多めのチャレンジで、がんばってくれました。
■⑥年生は、普段からしゃべれる選手たちですが、
・⑤年生に伝えるためには、早目に、言い方を工夫しないと伝わらない。
・伝わらなければ、コーチングしてないのと一緒。
・監督がいつも強調していることを、あらためて意識してもらいました。
・⑥年生同士で伝える時にも、少しの工夫ができればいいと思います。
■ 課題の得点については、⑥年生選手に大分工夫が見られてきました。
・ロングシュート、ディフェンスラインの裏へ落とす、を使い分けられるようになって、面白くなってきてます。
■最近特に伸びてきている⑤年生選手
・主にバックの選手の対人、奪ってからのツナギ、思い切りのいいドリブルがすばらしく、ゲームを作ってくれます。
・特に、出された宿題を忠実にやってきてくれる選手は、上手い縦ドリブルからの正確な左足センターリングで、⑥年生絡まずに得点していました。
・ケガで主力選手を欠いてしまった⑤年生ですが、できるだけ正覚寺さんのような強いチームとやって、小学生大会に向けて、今の時期を無駄にしないようにできればいいな、と思います。
■ 電車引率
・今日は代表に多くの選手を電車引率してもらいました。
・切符の買い方、時刻表の見方、乗るべきホームの判断、選手たちにとって、新鮮な体験を経験してもらうことは、本当に育成に大切だ、と思います。
・合宿もがんばりたいですね。

Gradation Instagram & Facebook のご紹介

もっとGradationの活動を見てみたいという方は、InstagramやFacebookをフォローしてみて下さい。

活き活きした選手たちの姿が、たくさん見られますので、ぜひ!

   

関連記事